登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

川崎・横浜の売買物件のことならハウスラボへ | センチュリー21ハウスラボ

ぱんくずリスト

トップ >タウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

川崎市川崎区・幸区の子育て支援施設を紹介!

2020-01-27

はじめに

神奈川県川崎市は、人口153万人*を超えており(*2019年12月時点)地域の活性化が顕著に見られるエリアになります。

特に、川崎区はファミリーで楽しめる施設が充実しており、子育てがしやすいエリアになります。
なかでも川崎競馬場は、隣接する『マーケットスクエア川崎イースト』に遊具の広場が2か所にあり、子ども向けに乗馬体験イベントが開催されるなど、従来の「競馬場」のイメージとは一線を画しています。

理科・社会好きの子どもたちには『川崎大規模太陽光発電所』がおすすめです。
海に面した埋立地「浮島」と「扇島」にあるメガソーラー発電所で、見学ツアーも実施されています。

さらに、川崎市港湾振興会館(通称『川崎マリエン』)は、高さは60メートル、展望台の高さは51メートルの印象的な建物です。
敷地内に、公園、テニスコート・バーベキュー設備・体育館などが整っており、市民の交流を深めるために生まれたコミュニティー施設になります。

このように、子どもが喜ぶスポットも多い川崎区。
地域を上げた子育て支援も盛んです。
すでに在住している方、加えて今から移り住むことを検討している方にとって、どういった支援施設があるのかは気になる点ですよね。
今回の記事では、川崎区を中心に子育て支援施設をピックアップしてご紹介していきます。


川崎駅から徒歩5分と利便性の良い『地域子育て支援センターあいいく』

京急線・川崎駅より徒歩5分とアクセスも便利な『地域子育て支援センターあいいく』。
0歳〜小学校就学前の乳幼児とその保護者が利用できます。
遊び場は室内と、屋上の2箇所。
滑り台や手押しぐるまなどの遊び道具や、絵本コーナーなどがあり親子で一緒に遊ぶことできます。

また、毎月第3水曜日は身体測定ができます。
身長体重など、カードに記入されていくため、お子さんの成長が楽しみになりますね。

毎月第4水曜日の午前中は、0歳児対象の『ベビータイム』があります。
あいいくの先生がふれあい遊びや絵本を読んでくれる時間です。

その他、育児相談もいつでも気軽にできます。
子育てに戸惑った時、「みんながいる前では…」と相談に躊躇してしまう親御さんも、個室での個別相談もしてもらえるので安心してくださいね。


夏にはプールで水遊び!園庭も併設されている『地域子育て支援センターふじさき』

京急線・鈴木町駅から徒歩約10分以内にある『地域子育て支援センターふじさき』。
こちらも、0歳から小学校の就学前の乳幼児と保護者が利用できます。

ふじさきでは園庭があり、夏にはプールで水遊びができます。
雨の日であれば室内で遊ぶこともできます。
絵本コーナーもあるため、お子さんに読み聞かせすることもできます。

月に一回、栄養士さんに離乳食について相談できる時間もあります。
最近ではネットで調べるとたくさんの情報を得ることができますが、信じても大丈夫なのか疑問に思うこともありますよね。
ましてご自身のお子さんであれば、ちゃんとした知識が欲しいものです。
大事なお子さんが口にする食べ物について、専門家に相談できる場があるのは心強いですね。

なお、ふじさきでは電話での相談も受けています。
来所が難しい親御さんでも、電話であれば相談やすいのではないでしょうか。


川崎区のお隣り『幸区』も子育て施設が充実しています。

お隣『幸区』もファミリーで楽しめる施設が充実しており、子育てがしやすいエリアになります。

幸区に流れている多摩川は大型の河川として、地元の方がよく利用しています。
野球やサッカーができる広場もあり、休日にお子さんと一緒に遊ぶこともできます。
夏には花火大会も開催され、多くの家族連れで賑わいます。

今回は『幸区』の子育て支援施設もご紹介していきます。


毎月開催するイベントが子どもを笑顔にする『幸こども文化センター』

『幸こども文化センター』は幸区役所に隣接しています。
近くには古川町さくら公園があり、春にはお花見を、秋にはどんぐり拾いを楽しむことができます。

幸こどもセンターは年末年始以外のほぼ毎日開館しています。
平日は21時までやっているため、仕事で忙しいお父さんやお母さんにとっても心強い施設になります。

また、何と言ってもこの幸こどもセンターではイベントが豊富です。
毎月工夫されたイベントが催されています。
7月には夏の風物詩「流しそうめん」や室内夏祭りで盆踊りを開催するなど、毎月様々な催し事が企画されています。

乳幼児の親子から中高生まで、様々な年代の子どもたちが集まります。
児童館としての機能はもちろんのこと、地域交流ができる場としても『幸こどもセンター』は活用されています。


子育て相談もできて、遊び場もある『地域子育て支援センターかんがるー』

※掲載画像は全てイメージです。

JR横須賀線・新川崎駅から徒歩約10分以内にある『地域子育て支援センターかんがるー』。
月曜日から金曜日の午前9時〜午後4時30分までの間、無料で利用できるセンターになります。
0歳〜小学校就学前の児童とその保護者が利用対象になります。

ここでは、在籍するスタッフが子育ての相談に適宜応じており、地域関係機関とも連携をしています。
相談内容は育児に関することに限定されず、地域の子育て情報や子どもの健康状態など相談できます。
子育てに関する全てのことを相談できる、ということは親御さんにとっても安心できる場所になりますね。

また、相談だけでなく、遊び場も提供されています。
親子交流ができるように遊具や絵本も置いてあります。
その他では、歌や手遊びを始めとしたお遊戯、紙芝居などのおたのしみタイムが実施されています。

午後2~3時までの間は、園庭も利用できます。
滑り台や砂場もあり、いっぱい体を動かして遊ぶことができますよ。
天気のいい日はぜひ利用してみましょう。

(※本記事は、2020年1月27日現在の情報を元に作成してます)


フッター